トップ
Tedukuri sanpo
<< 釣りバカ日誌20 ファイナル テレビで小田和正さんと・・・ >>



一人暮らしで気ままな人生を過ごしてます

日々思ってる事をちょっとづつ書いてます。 不定期ですがどうぞよろしくね・・・・



CALENDAR

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


素材をお借りしてます。






NHKで歌舞伎を観賞!

京都の顔見世へは、行ってるんですが今回は、見に行ってません。
それが今日、放送されたので本当に良かったです。
私は、玉三郎さんが好きです。
踊りも素敵ですし色んな事に挑戦されてる姿に惹かれます。
今回は、ちょっと年増の役ですが綺麗な娘役も魅力的です。

恋飛脚大和往来
   玩辞楼十二曲の内 封印切(ふういんきり)

新町井筒屋の場

           亀屋忠兵衛         藤十郎
           傾城梅川          秀太郎
           槌屋治右衛門       左團次
           井筒屋おえん        玉三郎
           丹波屋八右衛門      仁左衛門
d0039168_2130125.jpg

[PR]
by m_asae | 2009-12-27 21:19 | ★今、生きる・・・★ | Trackback | Comments(6)


TOP

トラックバックURL : http://mamaru.exblog.jp/tb/10602216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cyaa8989 at 2009-12-27 22:38
歌舞伎は詳しくないですが、玉三郎さんはよく知っています。
女役は綺麗ですね。
私が東京に居たころ、バイト先の奥様が歌舞伎によく出かけていました。
Commented by m_asae at 2009-12-27 23:36
(^_-)-★
cyaaさん
歌舞伎ももう少し観劇料が安いと良いんですがね。
Commented by okada1117 at 2009-12-27 23:45
僕も一度歌舞伎は見に行きたいと思っています
結構値段も高いんでしょうね
Commented by m_asae at 2009-12-27 23:50
(^_-)-★
okadaさん
お高いですね。
顔見世の料金は、25000円です。
お金を節約して来年の顔見世には、行きたいです。
Commented by shinobueakira at 2009-12-28 02:36
坂東玉三郎氏も年を取りましたね!
学生時代、洋書の百科事典を販売するセールスのアルバイトをしていた時に東京御徒町で玉三郎氏に声をかけて、「お仕事の面で英語に接する機会がありますか?」と尋ねた事があります。
「ええ!歌舞伎の仕事も世界で公演するようになって来ましたから・・・」と答えておられました。(結果は買ってもらえませんでした)
40年以上前のことですが今でもはっきり覚えています。
其の時は痩せ型のひ弱な男性に見えましたよ!
Commented by m_asae at 2009-12-28 21:25
(^_-)-★
akiraさん
良いお話です。
ホンマ若い頃は、細かったですよね。
40年も前の話を思い出してもらえて良かったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 釣りバカ日誌20 ファイナル テレビで小田和正さんと・・・ >>
最新のコメント
パソコンお助けマンです。..
by PC-otasukeman at 21:00
こんにちは! 涼し気で..
by nanako-729 at 13:24
まあちゃん、こんにちは~..
by shizuo7f at 13:43
夏らしい雰囲気の柄ですね..
by rabbitjump at 19:49
イカリマーク、夏らしくて..
by koneko3y at 23:21
🌹 ..
by m_asae at 13:44
🌻 ..
by m_asae at 13:43
自分で縫ったものだから ..
by koneko3y at 21:37
「これだとパッと着れて楽..
by shizuo7f at 16:46
🌹 簡..
by m_asae at 08:50
カテゴリ
ファン
ブログジャンル
以前の記事
検索
Skypeボタン
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
記事ランキング
画像一覧